コンニャクのような人

自分はコンニャクのような人間を目指している、と言う人に会いました。
その意味するところがすぐには思い浮びません。説明を聞いてみると…。

コンニャク自体には味がありません。でも、おでんの具としては定番、好きな人も少なくないでしょう(我が家の娘もその一人)。その他煮しめや炊き込みご飯等、色々な料理に使われ、その味付けが染み込んでいきます。一方で、どれほど煮込んでも煮崩れすることは決してありません。形はそのままです。
その置かれた環境に従順に染まる一方、自身の本質、信念は決して崩れない、そういう人間だ、と言うのです。

なかなか言いえて妙、ですよね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中