背負われて

一昨年より夫婦二人きりのGW。今年はやはり独特の事情の中、直前になってあれこれ調べたものの、結局は近場に日帰りドライブ3回(1回は親孝行)。2回目、ある湖に浮かぶ島を歩いてきました。

この春は気温が低かった為、八重桜は今が満開。穴場なのか人も少なく、たまに親子連れや犬の散歩中の人に出会うくらい。つがいの鴨とのんびり戯れたり、竹の子掘っている親子を眺めたり。

一周1.6キロ。体力がなく膝に問題ありの私は半分くらいで疲れてきました(情けない…!)。

主人:「おぶってあげるよ」

以前にも時々そう言ってくれていましたが、気恥ずかしいのと主人が気の毒なので(一応標準体重の私ではありますが…)いつも、「いい、いい、大丈夫」と私。

でも今回は、一度くらいは体験してもいいかな、と思い(随分以前に一度おぶってもらった記憶あり)、周りに誰もいないのを確認して「じゃあ、お願い」

「あ、思ったより軽い」と主人。二人で照れ笑いしながらしばらく進みました。

背負われながら、結婚生活、ずっとこんなだったな、と心の中でしみじみ…。

ありがとう、お父さん

広告

背負われて」への1件のフィードバック

  1. 知人

    5月16日のクローズアップ現代を見ていただきまして大変ありがとうございました。(^o^)/知人より(尚、返信はいりません。)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中