二十ン年目の気づき(続き)

今日、兄から手紙が届きました。

先日の投稿に書いた内容の、私の手紙に対する返事です。

昨年、母の葬儀後出した手紙には「有り難う」メールが来ましたが、今回は何もなかったので、それはそれでいいと思っていました。私は自分の思いを伝えただけ、どう受け止めるかは兄の自由。

そう思っていたので、今日の手紙にはビックリしました。年賀状等を除いて、文字通り初めての兄からの手紙でした。

優しい手紙でした。

生徒が来る20分前に読んだので、うるうる目を何とかしなければなりませんでした。

母が他界する前年(2009年)まで、母と兄夫婦、私達家族で(時に上の兄の子も加わり)毎年一緒に行っていた家族旅行。今年も母の写真を持って一緒に行こう、と書いてありました。

これを書きながらまたうるうる…

私、幸せです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中