カーネーション

今日で3月も終わり。今月は何かと忙しく、終わってみればこれが2回目の投稿。でも嬉しい事の多かった月でした。

忙しくても、録画してでも見ていたのが朝ドラ『カーネーション』。大阪人の特質なのか、本音を遠慮なしにぶつけ合って、喧嘩しながらも強い絆で結ばれ、一生懸命生きている姿が好きでした。最後の一ヶ月は夏木マリさんが晩年を演じることに。え~?っと思いましたが、始まってみると、見事なはまり役! 深いメッセージが沢山あって、涙が流れること多々。一昨年他界した母と重なる面もありました。

朝ドラで70~90代のヒロインなんて珍しいのでは? でも、終わって凄く残念!!

こんな素敵な、キラキラした晩年、送りたいものですね。一生懸命、少しでも人の役に立つ生き方をしないといけないなぁ、と思わされました。

さて、先月買った1本の赤いバラ(カーネーションではないですが…)、まだ頑張っています。普段つけるだけでチェックすることのない家計簿を見てみると、2月6日購入。一緒に買った他の花、その後に買った花は萎れ、枯れていく中で、1本に10ほどの小ぶりの花をつけたそのバラは、毎朝花瓶の水を替えているだけですが、まだ元気です。訪ねて来る友達も感心してくれます。私もとても嬉しいです。なんとなく朝ドラと重なりません?

ところで、あの朝ドラ、何故『カーネーション』というタイトルなのでしょう? どこか見逃したのかな?

広告

カーネーション」への2件のフィードバック

    1. 返信が遅くなりました。何故かスパムに分類されていて、中身を見るのにクリックしていいものか分からず、主人に聞いてやっと開けました。
      タイトルの意味、そうだったんですか! 有り難うございます。そう言われれば、我が家でも赤いカーネーションがかなり長く頑張ってくれてました。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中