苦労が報われる

旭天鵬が優勝しました!
私は別段相撲ファンではありませんが、優勝決定戦+表彰式は、本日中に仕上げる約束の仕事を後回しにしてテレビで見ていました。(仕上げた後、今これを書いてます。)

私は西洋志向が強い人間ですが、同時に国粋主義者の血も流れているかなって、思うことがあります。何故相撲をテレビで見ていたかというと、6年ぶりの日本人力士の優勝を期待したからです。

結果は、期待に反したものでした。

でも、よかったなって思います。

旭天鵬という力士がどんな顔でどんな人物なのか知ったのも今日初めてでした。

優勝決定戦前、彼の顔と姿を見、経歴を聞いて、日本人力士の優勝を期待する半面、彼の20年の苦労が報われることも願っていました。

そして、地味ながら、異国の地でコツコツと一つの事に努力し続けた苦労が報われました。

その姿に、私の目からも涙が流れました。
神様は平等だと思いました。
国境を超えて(彼は日本国籍を取得してはいますが)、一人の人間に対して“心からよかったね!”と思いました。

今やっていることの苦労が報われる日がいつかは分かりません。でも、続けていればいつかは報われる、そう誰もが嬉しく思った、彼の優勝ではなかったでしょうか?

苦労とはちょっと違うけど、彼のインタビューを聞いていてこんな言葉を思い出しました。

It pays to be honest.
(正直なのは報われる。)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中