娘の厳(?)愛

3連休を利用して娘が帰省しました。お正月以来です。^^
親戚の祝い事に出席したり世界遺産に出かけたりと、あっという間の3日間でした。

この間、娘が足裏(足ツボ?)マッサージを二晩続けてしてくれました。

その痛いこと! 痛いこと!!!

離乳食を作る時のすり棒のようなものでグリグリ、グリグリ。
容赦ありません。
ここが痛いのは~が悪いから、ここは~だったっかな、なんて言いながら、「疲れないの?」とこちらが心配するくらい長い間しっかりやってくれました。

叫び、悲鳴を上げる私を見て、主人が娘に
「もう少し手加減してあげたら」と言います。

痛いけど、やめてほしくない。終わった後は、足が軽くなり全身に血が流れる感じ。

有り難いです!!

主人にも、娘にも、そして息子にもマッサージしてもらえる私って、なんて恵まれているんでしょう☆☆☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中