幸せなればこそ

一年前の東京セミナー翌日、3連休最終日、大雪のため東京の交通網が大混乱に陥って、私が乗る予定だった飛行機も欠航になりました。(搭乗ゲートまで行ってからの欠航決定!)帰れる目途が立つまでの数時間、大変な思いをしたのです。

その痛い経験ゆえに今回も飛行機がちゃんと飛ぶか、とても心配しました。帰りはまだしも行きが欠航になったら、セミナーに穴を開けてしまう…、予報は雨か雪…、心配性の私は直前までハラハラ。
結局行きも帰りも定刻通り運航。万事が滞りなく運んで、昨晩は安堵と感謝の思いに耽っていました。その時ふと、

そもそもセミナーで語れること自体、私自身が幸せな日々を送ることができているからで、幸せにしてくれている主人のお蔭だ、とあらためて実感したのでした。応援してくれていて気持ちよく送り出してくれていることは常々有り難く思っていましたが、もっと根本的なところで、“主人のお蔭”と気づいたのです。

すぐにその感謝の旨を伝えました。

主人は、

「もっと大事にしなくちゃね」なんて言ってくれました。

ありがとう~~~☆☆☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中