OMG!

リオ・オリンピックに並行して、甲子園で高校野球大会が始まりました。

今年はなんと、主人と子供たちの母校、そして私が10年以上英語を教えていた学校が甲子園初出場を決めました!
公立の進学校。課題やテストの量は半端ありません。文武両道を掲げていますが、全国大会の常連は吹奏楽部や合唱部で、運動部で全国が見込めるのは弓道部くらいでした。野球部が県大会でベスト4まで行けば、すご~い、という反応です。
それが今年は、決勝まで行きました。初めて、県予選の決勝を主人とテレビで観戦。相手は、他県から野球をする為に入学してくる生徒の多い私立学校。甲子園もよく行っています。

見てみると、産休の先生に代わって私がこの3月まで数カ月英語を教えていた生徒が複数いるではないですか! 授業中、気持ちのいいほど姿勢が良かった彼らでした。背筋をすっと伸ばして授業を受けている姿は美しかったです。

ずば抜けて力のある選手がいるわけでもなく、練習時間が多くはなかった彼らは、地道にコツコツ練習し、基本に忠実にプレーして、県大会で優勝しました。

授業中には見ることがなかった彼らの底力!
「大したものだ!」・・・主人も何度も唸っていました。
私も素直に感動し、目頭が熱くなりました。
その精神力・・・ピンチで慌てない冷静さ、強豪にも気後れしない度胸、果敢に走る大胆さ・・・凄い子供たちでした!

あらためて、私たちは人の一側面しか見れていないこと、人は無限の可能性を秘めていることを感じました。

初出場の大舞台でも、超強豪と当たってしまいましたが、気後れすることなく、爽やかに自分たちの野球を見せてくれました。敗れはしましたが、
あっぱれ!
大拍手です!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中