夢の中で(も)「お父さん、すご~い!」

私はドラマチックな夢をよく見ます。朝方、テレビのアクションものやサスペンスもののワンシーンを見ている感じです。

先日は珍しく主人の母と妹が夢に出てきて、穏やかな日常の会話をしていました。なんとなく嬉しくなっていたら、その次の日は主人が夢に出てきました。

二人で道を歩いていて、分かれ道に来た時、そこを曲がってもその先を曲がっても目的地に着けたのですが、私は自分の判断でそこを曲がりました。主人は直進を選んだようです。そうして一人で進んでいくと、先に主人が立って待っているではないですか!
「お父さん、すご~い! (お父さんが選んだ道の方が)ずっと早かったんだ!」と私は感嘆しきり。やっぱり主人の方がはるかに賢くて正しい判断するんだなぁと、夢の中でも再認識した次第でした。

夢でなくてうつつでも、常日頃主人の立派な生き方に頭が下がっている私です。^ ^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中